FC2ブログ
 
■プロフィール

dango

NO 2D, NO LIFE

名称:dango

どこにでもいる紳士です。
変態という名の紳s(ry。
萌えと妄想とビールで動いてます。

どれか一つでも欠けると
元気が無くなります。

嫁が一杯います。
たぶん痛い人です。あいたた。

たまに車でバーツクとか走ります。
事務化が好きです。
冷しロードバイク始めました。

きっときっとMです。

■最近の記事
■最近のコメント
■ついった

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ぷっしゅろっど
秋っぽくなったぜ、と思ったら11月中旬の気温だってさ。
ちょっと飛ばしすぎじゃないのー?


先週の金曜に有給を半ば強引に頂き、1泊2日で
新潟県は長岡に行ってきました。
旅の目的としては、山本五十六記念館・記念公園と
油田の2つを見たいと思いまして。
そして、夜はちーやんと飲みと。これがメインじゃないんだからっ!!

さてさて、山本五十六についてですが、戦史関係からの興味ではなく
(全く0ではありませんが)、「やってみせ 言って聞かせて させてみて
褒めてやらねば人は動かじ」の言葉に由るところがあります。
仕事だけでなく何でもそうだと思いますが、やっぱり自分でやってみないと
人に説明するにしても、説得力も無いし、納得もしてもらえないと思うんですよね。
個人的には「やってみせ(orやってみる)」が一番大切だと思います。実践するのは
なかなか難しいですが、頭の隅っこにこの言葉は置いてあるつもりです。
置いてあるだけかもしれません。。。


次に油田ですが、日本にも油田があるんですね。「話だけなら聞いたことあるお」
って人もいるかもです。向かったのは東山油田。ですが、下調べがアレだった為に
行ってみたらそれらしきものが無い。畑仕事してる人に聞いたら「あぁ、それ終わり」
って言われましたw だいぶ前に操業を停止しているのは知ってますが、話を聞くと
年内に閉山するそうで、全部解体してるんだとか。
センターマフラー擦りまくって山道走ったのにぃ、ちくせぅ。何も無い山の中に
「火気厳禁」の看板だけが、それの名残でしょうかね。

で、悔しいので次の日に新潟市まで足を伸ばして油田を見てきましたw
秋葉区の新津油田という所です。ここは、「石油の里」として保存・整備
されているので良いかもです。ヘタレ文ばっかりなのもアレなので

079.jpg
やぐら と呼ぶそうです。上部に滑車やらワイヤーやらありました。
写真からもわかる様に、山の中です。しかも、フツーにおいてあるから
オモシロイ。そして、ここから原油が出ると思うと興味深いですね。

084.jpg
場所は違いますが、やぐらの下にはポンプがあります。
左からのワイヤーの往復運動をL字の腕で上下運動にして、細いシャフトを
上下させます。これで原油を汲み上げるそうです。
この石油の里にはこのような井戸が110個以上あるそうです。

082.jpg
それらの井戸にワイヤーで動力を伝えているのが、ポンピングパワーと
言うものです。写真では見難いですが、でっかいプーリーの軸下部に
偏芯してる2つのリングがあります。ここにワイヤーが取り付いてて
各井戸に動力を伝達するみたいです。ここで「ワイヤー巻き込まれね?」と
思った人は、私と同じ思考の人です。悲しむところですよ?
プーリーとリングは一緒に回らなく、そして二つの軸は偏芯してるので
往復運動が生まれる。らしいですよ? 単純ですが、最初に考えた人は頭いいねw
説明下手なんで、伝わらなかったらごめんね。

日本と原油って無縁と思っていたのでかなり新鮮でした。実際、油臭い井戸もあり
「ほんとに油取れたんだね」と実感できたし、感動でした。
日本で油取れるって、テンション上がるよね? 純国産鉱物油のエンジンオイルとか
あったら、ちょー萌えるじゃん?w

帰宅後調べると、秋田には現在も採掘している油田があるそうです。
これは雪が降る前に行ってみたいですね~。
スポンサーサイト


日記という名の駄文 | 21:17:55 | Comments(2)
コメント
新津油田
 「日本書記」にも油田の事は出て来ますよね。
 明治時代位に、新潟県出雲崎市出身の新津恒吉という人が、新潟市で昭和石油という会社を起こしました。
今はオランダ?のシェル石油と合併して、昭和シェル石油になっているはず(貝印のガソリンスタンドで分かりますよね)。
2010-10-04 月 07:07:20 | URL | [編集]
コメント
ありがとうございます。

実際に行くまでは、昭和初期位に掘られたのがほとんど
だろぅと思っていましたが、確認できた井戸で一番古いものは
明治38年という物がありました。日本書紀というと、さらに
昔ということになると思うので、かなり歴史があるって事ですよね。
何より、そんな昔から日本で原油が採れたって事がすごいですよね。

新津油田についての資料館に、歴史についての展示も多くありましたが
かなりスルーしてた事を、少々後悔しております。

昭和シェル石油についても、もちろん初耳で興味深いですね。
日本の石油元売の歴史を調べてみるのも、面白そうですね。
2010-10-06 水 22:30:14 | URL | だんごさん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。