■プロフィール

dango

NO 2D, NO LIFE

名称:dango

どこにでもいる紳士です。
変態という名の紳s(ry。
萌えと妄想とビールで動いてます。

どれか一つでも欠けると
元気が無くなります。

嫁が一杯います。
たぶん痛い人です。あいたた。

たまに車でバーツクとか走ります。
事務化が好きです。
冷しロードバイク始めました。

きっときっとMです。

■最近の記事
■最近のコメント
■ついった

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ちょっと意外な?
たまには、山以外の話もねっ!!w

思った以上に出張が早く終わりました。
良くも悪くも予定が狂いましたがね?

出張も後半になり時間に余裕ができたときに
倉敷の三井アウトレットパークへ行ってきました。

208.jpg
包丁買ってきたっ!!

ヘンケルスの包丁を使うこと数年。いつかはクラウンよろしく
いつかはツヴィリングと思うこと数年?
ついに買ってやったぜ!

上:ヘンケルス モデル不明
下:ツヴィリング ツインホウチョウS57(三徳)

何本か、実際に手に持って選んだので大きな間違いは
無いと思うのです。
まず、大きな違いは重さ。最初はちょっとビックリしたけど
すぐに慣れると言うか、重い方が良いかもってなると思います。
ただ、ドイツ製造のものは重過ぎました。S57は日本製造です。

べ、別にドイツのメーカーだから好きって訳じゃ、、その通りなんだからねっ!!

名前が一々カッコいいのも重要よね。 上位モデルのツインセルマックスとか
意味わかんないけど響きが最高。S57の素材はスペシャルフォーミュラスチールって
言うそうな。カッコよすぎだろw

切れ味は新品って事もあると思いますが、まぁビックリする位
よく切れます。以前は包丁研いだ直後でも軽くイラつく鳥モモの皮も余裕ですw
白髪ねぎもキレイに出来たし、料理が楽しくなりますよ!
たぶんトマトもキレイに切れると思います。

包丁持って何かを切るって行為そのものが楽しくなります。
危ない人みたいですけど? 危ない人ですけど?
自炊してて料理が好きなら買って損は無いでしょうね。
個人的には、もっと早く買っておけば良かったレベルです、はい。
マジオヌヌヌ。

スポンサーサイト
日記という名の駄文 | 22:48:41 | Comments(0)
高尾山
に行けば、ここなさんに会えますか?
CVが半兵衛ちゃんの中の人で、鼻血出た。

ヤマノススメに多少なりとも影響を受けつつ(?)も
高尾山には行っていません。でも、蕎麦は食べたいかも。

さて、先週は結構頑張って山に行きました。
有休取ったり、ズル休みしたりwww

その1:赤城山

雪の赤城山に行こうという事で。黒レガ君が体調を崩してしまい
欠席でした。風があったものの、そこそこの天候だったので
初雪山には絶好の天気だっただけに、残念です。

202.jpg
雪庇(せっぴ)といい、風下に向かって出来る雪の塊です。
間違っても踏んではいけません。まっさかさまに堕ちてデザイアです。
実際に見ると、軽く興奮します。
それにしても、きれいな風景ですよね。これだけで来て良かったと
思えるくらいです。

203.jpg
写真を撮る隊長。
自分の近くを雲が流れ(そんな感じがします)、しばらく眺めていても
飽きない風景です。

赤城山は比較的登り易く、そして景色が最高です。
好きな山の一つです。


その2:男体山

前日に天気図を見て、翌日会社を風邪で休む。
そして、男体山へ行った。会社の人は知らない。
風邪で休んだはずのボクが男体山に居ることなんて。。。

204.jpg
頂上付近から中禅寺湖を望む。社山も見えるよ!
男体山では珍しいくらい穏やかな山頂だよって教えてもらいました。
良い時に登れた事に感謝。

205.jpg
エクスキャri(ry
聞けばステンレスらしいです。それってどうなの?w

山頂から見た、日光白根がとてもキレイでした。
いつか登ってみたいな。


その3:前白根山

てことで、今度は有休をとってみた。
そして、前白根山に挑戦。

199.jpg
例の如く、いきなり山頂w

平日ということもあり、トレース(踏み跡)もほとんど無く
一部雪も深くて、一番辛かったような気もしますが
当日の登山者はたぶん自分一人。山を独り占めというと
言い過ぎですが、登頂したときは何ともいえない気分に。
ほんとうに、登れて良かった。引き返さなくて良かったと思いました。

201.jpg
前白根山頂から奥白根を望む。
間近で見て思ったけど、たぶん今のボクには登れないー。
傾斜がヤバ過ぎる。でも、絶対に登ってやるんだからねっ!!


その4:赤城山リベンジ

前回お休みの黒レガ君が参戦。
赤城山リベンジなんだぜ!! でも、天気は前回よりも厳しいですよ。

207.jpg
またしても山頂。
展望が無いのがとても残念です。

天気が悪く、強風、雪と厳しい山行でしたが
「雪山さいあくー」と思っていなければ良いなってw
ペットボトルの飲み物は凍って飲めなくなるわ、吐く息で
フードは凍るわ、普段体験できない事ばかりで
個人的には楽しくて好きです。もちろん、歩いてる時は
「さっさと帰りたい」と思いますが、帰ると不思議と
また行きたいと思えるのが、魅力なんですねー?

206.jpg
全面凍結の沼です。ワカサギ釣りが出来ます。
ガスっていますが、これはこれで趣があると思います。
沼の上は釣りができる位なので、もちろん歩けます。
ですが、以前、誰かさんは氷をぶち破ってチャポンしたので
十分にご注意をw

今週から、出張でしばらく山には行けそうにありません。ぐぬぬ。
出張から帰ってきたら、代休とって山小屋に泊まって
どっかの山に挑戦するのも楽しそうですね。
っと、その前に、みんなで男体山ですね?(ニヤソ

極東魔術山登結社 | 23:34:14 | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。