■プロフィール

dango

NO 2D, NO LIFE

名称:dango

どこにでもいる紳士です。
変態という名の紳s(ry。
萌えと妄想とビールで動いてます。

どれか一つでも欠けると
元気が無くなります。

嫁が一杯います。
たぶん痛い人です。あいたた。

たまに車でバーツクとか走ります。
事務化が好きです。
冷しロードバイク始めました。

きっときっとMです。

■最近の記事
■最近のコメント
■ついった

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
変態紳士と滑らないソリ
出張等でちょっとご無沙汰してたお山へ行ってきました。
今回は、谷川岳だよ! 今回はラグジュアリー隊長と二人で
ございます。毎度、ありがとうございます。

大人の事情により、ロープウェイで一気に標高1319mの天神平へ。
きゃっほぅ。
209.jpg
今回目指す、谷川岳。 あれ、結構遠くね?w

210.jpg
KIAIを入れる変態紳士隊長の図。
厳冬期だったら、雪もキレイでもっとキレイなんだろうなと
思うと、今年の冬が楽しみですね。

211.jpg
道中、こういう岩場を越えます。
ウソです。
熟年登山者の人に、「このアングルで写真撮れば良いんだよっ!」
って言われて撮ってみた。何も知らない人に見せたら
結構凄いところに行った様にも見えなくも無い。
下のトラロープが残念感満点w

212.jpg
山頂までもう少し。
ここを歩きたかったのですよ! うひゃー、テンション上がるー。
「空に登ってるみたいだなー」と隊長さんが言ってましたが
なるほど言い得て妙ですね。

さて、谷川岳の頂部二つに分かれてて、トマの耳とオキの耳と
言うそうです。
213.jpg
トマの耳(標高1963m)から見たオキの耳(1977m)。あそこが最終目的地だ!
それにしてもこの景色、すごいです。凄過ぎて、「やべぇ」と
何度言ったことか。。。

214.jpg
やったよー、登頂したよー!
天気も良かったので、最高でしたー。

216.jpg
最後は、広い斜面をソリで一気に滑り降ります。
これがやりたかったと言っても過言ではないw
ただ、気温が高く雪がグチャグチャ気味だったので
滑りはちょっと悪かったかもですが、すんげぇ面白かった。
童心に返りたいと思った貴方。是非、谷川岳にw

当日は、終始天気も安定していて絶好の山登りDayでした。
ただ、日焼けで顔が痛いですがw
でも、あのキレイな景色が見れれば大満足ってもんです。
次はどこに行こうかなー。

\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!

スポンサーサイト
極東魔術山登結社 | 22:58:36 | Comments(0)
高尾山
に行けば、ここなさんに会えますか?
CVが半兵衛ちゃんの中の人で、鼻血出た。

ヤマノススメに多少なりとも影響を受けつつ(?)も
高尾山には行っていません。でも、蕎麦は食べたいかも。

さて、先週は結構頑張って山に行きました。
有休取ったり、ズル休みしたりwww

その1:赤城山

雪の赤城山に行こうという事で。黒レガ君が体調を崩してしまい
欠席でした。風があったものの、そこそこの天候だったので
初雪山には絶好の天気だっただけに、残念です。

202.jpg
雪庇(せっぴ)といい、風下に向かって出来る雪の塊です。
間違っても踏んではいけません。まっさかさまに堕ちてデザイアです。
実際に見ると、軽く興奮します。
それにしても、きれいな風景ですよね。これだけで来て良かったと
思えるくらいです。

203.jpg
写真を撮る隊長。
自分の近くを雲が流れ(そんな感じがします)、しばらく眺めていても
飽きない風景です。

赤城山は比較的登り易く、そして景色が最高です。
好きな山の一つです。


その2:男体山

前日に天気図を見て、翌日会社を風邪で休む。
そして、男体山へ行った。会社の人は知らない。
風邪で休んだはずのボクが男体山に居ることなんて。。。

204.jpg
頂上付近から中禅寺湖を望む。社山も見えるよ!
男体山では珍しいくらい穏やかな山頂だよって教えてもらいました。
良い時に登れた事に感謝。

205.jpg
エクスキャri(ry
聞けばステンレスらしいです。それってどうなの?w

山頂から見た、日光白根がとてもキレイでした。
いつか登ってみたいな。


その3:前白根山

てことで、今度は有休をとってみた。
そして、前白根山に挑戦。

199.jpg
例の如く、いきなり山頂w

平日ということもあり、トレース(踏み跡)もほとんど無く
一部雪も深くて、一番辛かったような気もしますが
当日の登山者はたぶん自分一人。山を独り占めというと
言い過ぎですが、登頂したときは何ともいえない気分に。
ほんとうに、登れて良かった。引き返さなくて良かったと思いました。

201.jpg
前白根山頂から奥白根を望む。
間近で見て思ったけど、たぶん今のボクには登れないー。
傾斜がヤバ過ぎる。でも、絶対に登ってやるんだからねっ!!


その4:赤城山リベンジ

前回お休みの黒レガ君が参戦。
赤城山リベンジなんだぜ!! でも、天気は前回よりも厳しいですよ。

207.jpg
またしても山頂。
展望が無いのがとても残念です。

天気が悪く、強風、雪と厳しい山行でしたが
「雪山さいあくー」と思っていなければ良いなってw
ペットボトルの飲み物は凍って飲めなくなるわ、吐く息で
フードは凍るわ、普段体験できない事ばかりで
個人的には楽しくて好きです。もちろん、歩いてる時は
「さっさと帰りたい」と思いますが、帰ると不思議と
また行きたいと思えるのが、魅力なんですねー?

206.jpg
全面凍結の沼です。ワカサギ釣りが出来ます。
ガスっていますが、これはこれで趣があると思います。
沼の上は釣りができる位なので、もちろん歩けます。
ですが、以前、誰かさんは氷をぶち破ってチャポンしたので
十分にご注意をw

今週から、出張でしばらく山には行けそうにありません。ぐぬぬ。
出張から帰ってきたら、代休とって山小屋に泊まって
どっかの山に挑戦するのも楽しそうですね。
っと、その前に、みんなで男体山ですね?(ニヤソ

極東魔術山登結社 | 23:34:14 | Comments(0)
気が付いたら
arcがzになってたっていうね。

久しぶりに風邪っぽくなって連休最終日はPMより
開店休業しておりました。皆様もお気をつけあそばせ。
酒の飲み過ぎではないはず。。。

んでんで、調子が良かった時に、やっぱり山へ行ってた訳です。

192.jpg
埼玉県の武甲山(ぶこうさん)に行ってきました。
ちなみに、山の被り物したキャラは「ブコーさん」と
言うそうです。ストレート過ぎで逆に好きです。

今回のコースは現在地→表参道コース→武甲山
→シラジクボ→小持山→大持山→妻坂峠→現在地へ戻ってくる
初の縦走コースとなっております。

193.jpg
武甲山々頂までは、この様な道を歩きます。
こういう道でもやっぱり4駆勢に置いて行かれる訳です?

194.jpg
そして一気に山頂w
空気が澄んでいるためか、男体山まできれいに見えますね。

写真をパシパシ撮ってから、お楽しみのお昼ご飯。
美味しいご飯があれば、頑張って山だって登れるわけです。
気合入れて作ったご飯が微妙なときは、それはもう悲劇だね(遠い目

おデザのプリンとコーヒーをすすりながら荷物をまとめ移動開始です。

195.jpg
写真奥の山が手前から小持山、大持山です。あそこに行くそうです。
一人だったら、挫けるレベル。

こちら側は日当たりが良い為か、雪はほとんどありません。
ちょっと残念と思っていましたが

196.jpg
ありがとうございます!
でも、急勾配で何度かスッこけたよ。やっぱりアイゼンを
付けるべきだったんだ!! スリリングで面白うございました。

197.jpg
そして一気に大持山の三角点w
その道中の写真もあるんですよ。
ただ顔消す加工が面倒なんですわ

198.jpg
下山中、体長が滑落未遂の事態に。
安全登山でお願いしますw


さてさて、実は武甲山に登るのは今回で2回目です。
1回目も今回と同じコースの予定でしたが、諸事情により
ピストン(同じ道を行って戻って)でした。

諸事情とは、他のハイカーさんと下りで勝負した挙句
ミスコースした訳ではない。断じて。ここどこー?

下山したのは19時過ぎと、いろんな意味で"良い経験"でした。

そんなことがあったので、今回の縦走は非常に嬉しいものでした。
ペースも結構安定してて、ほぼコースタイム通りに歩けました。
まして一部雪道もあり、それらを考えても今回は良い内容だったと
思います、はい。

総歩行距離:12.6km
総 時 間:8時間54分(休憩含む)

そろそろ日光に呼ばれる頃かと思います、フフフ。



極東魔術山登結社 | 00:05:51 | Comments(0)
恐怖の
神保町。

あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!

『おれは店員の前でハードシェルを見ていたと思ったら
        いつのまにかピッケルを持たされていた』

191.jpg


な…何を言っているのかわからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…



極東魔術山登結社 | 00:15:51 | Comments(2)
また明日
やっほー。

マカロニサラダを作ったので、お酒と共に。
平日禁酒なんですが、たまには良いじゃないか?

つづきでございます。

日光の次の日に、宝登山(ほどさん)に行ってきたよ。
バリスト2名とボクの3人で登ったよ。

184.jpg
先行するバリスト2名。この差が4駆とFFの違いなのかっ!!
フカフカの枯れ草の上を歩くのは、気持ちが良いね。
歩くと暑い位だけど、楽しく歩くよ!

185.jpg
宝登山は500mに満たないお山ですが、この展望!
写真の山は武甲山と言うそうです。来週登りに行くかんねー。

写真を撮り忘れましたが、山頂よりちょっと下がった所で
お昼ごはん。今回のご飯はカレーヌードルとアルファ米です。
アルファ米→ggr

黒レガ君は、カップラと手作りサンドウィッチーズ。
まめです。一口くれよっとw

腹ごしらえもしたので、異なるルートで下山です。
埼玉レガシィ君の後をくっついて、長瀞アルプスへ。
整備されてはいますが、アップダウンがあり
歩き応えがあります。

186.jpg
こういう道を歩くと、ほんと気持ちが良いですね。

187.jpg
途中、氷池にも寄ったよ。ここは、天然氷のカキ氷の氷を
作ってるとか何とか。天然氷→天然水が原料と言う事ですね。
いいか、上流で悪さするなよ。絶対、するなよ!!

下山後は、下道をテクテク歩いて車を停めた場所へ戻ります。

188.jpg
にゃんこ先生をみながらほっこりしたり

189.jpg
どういう事なんだぜ?


当初、低いお山だったので舐めてましたが、なかなかどうして。
長瀞アルプスルートは結構な歩き応えで、楽しく歩けました。
後半は山歩きって感じでしたが、看板と地図見ながら
歩くのは冒険してるっぽくて楽しいですねー。

極東魔術山登結社 | 23:28:24 | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。